最新の聖訓

玄玄上帝:聖訓

二〇一五(中華民国一0四)年 八 月 四 日

帝極(参)天字第一八一号

一0四年 七 月二十八日

乙未年六 月十三日 巳の刻

 

アメリカとキューバは冷戦以来五十四年間の敵対関係を終結させ、正式に外交関係を回復させたが、相互の意識形態により溝がなお深く、多くの議題は意見が相違して和解が待たれている。例えばキューバがアメリカの貿易禁輸の解除を求めているのに対し、アメリカはキューバが人権民主を改善するよう呼びかけており、今後双方がいかにして相互信頼関係を建立するのかが、前に向かって邁進する鍵となっている。

  アメリカとキューバの関係だけでなく、台湾海峡両岸も軍事衝突の恐れから、今日の多元的な交流往来に至ったのは、台湾海峡両岸の政府・民間の長期に亘る努力から得られた平和的成果によるもので、いかにして相互信頼を進めるかに際し、経済面から政治面に、浅い水から深い水に入るためには、両岸とも現在と未来の指導者が、両岸の人々のために永久平和の尊厳と理想をうち立てるという大きな責任を負っている。

   


Pagetop

 

 


PDF版を読む

 

この小誌はドキュメントであり、フィクションでは有りません。
本書は当時のまま校正もしていません。 日本人の持つ大和魂の価値感を呼び起こし、 今後の日本国復興再建に役に立つ提言と確信しております。

Copyright © 天帝教 All Rights Reserved.