最新の聖訓

極初大帝:聖訓

二O一七(中華民国一O六)年九月一日

(106)帝極(参)天字第二九六号

 

 

光理首席使者は9月より、それぞれに天極行宮、台北市掌院、高雄市掌院において、106年度(2017年度)全教弘教会議を主宰する。

 同時に、初めて日本教区を訪問し、弘教親和を行う。無形において、喜んで運化し、光理首席使者の国内外の弘教親和訪問の旅を護持する。


Pagetop

 

 


PDF版を読む

 

この小誌はドキュメントであり、フィクションでは有りません。
本書は当時のまま校正もしていません。 日本人の持つ大和魂の価値感を呼び起こし、 今後の日本国復興再建に役に立つ提言と確信しております。

Copyright © 天帝教 All Rights Reserved.